思いやりと言う名のタイ料理レストラン ナムチャイ

サイトマップ ★店舗案内


思いやりという名のタイ料理レストラン

タイ人シェフの作る本場のタイ料理をお楽しみください

ホーム>タイ料理の魅力

タイ料理の魅力

 

香辛料の秘密

ヘルシーなタイ料理は美容に健康に効果抜群!!


ホーリーバジル


スイートバジル


タイしょうが

加熱することで独特の香りが引き出されることから、スープや炒め物の香りづけに使われます。気管支系に効果があり、風邪、気管支炎、気管支ぜんそく等に威力を発揮するといわれています。

咳止め効果のほか、お肌を美しくする,呼吸器の働きを助ける,消化を助けるなどの作用もあります。

しょうがには様々な効用があります。辛味成分には血行を促進する作用や、体を温める働きのほかに、新陳代謝を活発にし、発汗作用を高める働きも。また、強い殺菌力もあります。香り成分には、食欲増進の働きがあり、疲労回復や健胃,解毒,消炎作用もあります。また、これらの辛味,香りの成分には抗酸化作用があり、老化防止、ガンの発生,進行防止の効果も見込まれます




にんにく

ライム

ココナッツ

にんにくはみじん切りにして炒め物などに使われます。

サラダやスープのまろやかな酸味をかもし出します。
ビタミンCを豊富に含み、炎症を抑える,消化を助ける,また咳止め,のどの痛み,お肌のシミをとるなどの効果があります。

料理には種子の中の胚乳が用いられます。
胚乳は脂肪が多く、その他にもたんぱく質,カルシウム,リンを含んでいます。



コリアンダー




唐辛子

レモングラス

消化を助け、胃腸の掃除をする作用があり、食中毒や二日酔いの予防に効果があるといわれています。タイ料理には欠かせないハーブです。

タイ料理を刺激的な味わいにしているのがこのタイ唐辛子。唐辛子には免疫力アップの効果があり、風邪や感染症に対する抵抗力が2〜3倍上昇するといわれています。また、唐辛子に含まれるカプサイシンは、沈着した脂肪を燃焼してくれるアドレナリンの分泌を促します。

レモンの香りを持っている栄養価の高い野菜です。タイの代表料理、トムヤムクンに使われています。また、柔らかい部分は刻んでサラダ(ヤム料理)にも使われます。消化を助ける作用があり、抗ガン成分の研究もすすめられています。



ナムチャイHOME ページ上に戻る

店舗案内

アルバイト募集のお知らせはこちらから